ブログトップ

a,ito  hibi

itoatsuko.exblog.jp

鉄のブローチ

今日通知がきて、先日つくった鉄のブローチが伊丹国際クラフト展に入選したとのこと。
作品をつくる中で、また自身の表現を模索したり、確認したりがいい時間でした。
http://www.itoatsuko.com/works

[PR]
by ito-atsuko | 2011-09-01 20:10 | 制作、展示 | Comments(4)
Commented by rikiaru at 2011-09-02 19:15
おめでとうございます。
鉄で作られていると知ったときから、とっても興味があります。
どちらかで、拝見できる機会があればうれしいです。
夏の疲れが出る頃です。どうぞご自愛下さいませ。

Commented by ito-atsuko at 2011-09-02 22:01
ありがとうございます。覚えていてくださったのですね。
この春から、ここへ来て、悶々と作品作りたいと思っていて、久しぶりに素材に鉄を扱いました。
今回の展示は11月19日〜12月25日に伊丹市であるようですが、
その後、すこし作りため、個展のようなものができたら、と仄かに思っていたりもします。
ぜひまた見て頂けたらうれしいです。



Commented by katataka at 2011-09-02 22:10 x
おめでとうございます。
素晴らしいですね。
鉄のブローチ どんな感じなのでしょうか?
私も拝見したいものです。
↓結婚指輪も素敵です。
熟年用指輪もお願いできるのでしょうか?
まだまだ蒸し暑い日が続きそうです。
お疲れが出ませんように。。
Commented by ito-atsuko at 2011-09-02 22:22
ありがとうございます。展示が始まったらまずは写真をアップしますね。
`み、はぜる`のプラチナリングは新鮮でした。シルバーの表面を削ったやわらかな光が好きですが、プラチナは奥の方に光が屈もっていくようなかんじで、また印象がかわりました。
熟年用リング、いいですね。それはお揃いでなにか、今の時点で持ちたいということですね、、、いい時期をむかえてるのですね〜!
<< ベルリンからの手紙 結婚指輪 >>